ステップ1:業務員が顧客と電話や面談し、まず翻訳内容を確認し、翻訳かどうかを決める。翻訳なら、締め切りや値段や時間について契約書を結ぶ。

ステップ2電子メールや宅急便で書類を送る。

ステップ3:指定された翻訳者が書類などを翻訳し、業務部門に提出する。

ステップ4:指定された監督がフォーマットも本文をチェックする。

ステップ5:完成した訳文と原文をフェースツーフェースまたは宅急便で顧客に送り、疑問があれば当日内で解決する。

ステップ6振込み後、ケースクロース。